SEMINAR

経営、マネジメント、人材育成に役立つ情報、
手法を様々な形式でお届けしています

オンラインセミナー、オンライン双方向型公開講座、個社向けの研修、ワークショップを実施しています。個社向けは、数時間、1日で終了するワークショップ、研修から複数回、数年にわたる育成プログラムまで、実現したいことに沿ってカスタマイズを行います。ご要望をお聞かせください。

成長ステージ別育成法
​​​​​​​「状況対応アプローチ研修」

Stage

実務スキル、パフォーマンス向上、業績向上が目的なら、
まずは、育成手法の土台となる「状況対応アプローチ研修」を全従業員に実施し、
共通言語にすることで、最速最短の成長、アウトプットの最大化をお勧めしています。

成長ステージ別育成法を共通言語にする

育成がうまくいかないのは、部下後輩が求めるサポートと上司先輩が提供するサポートがズレているから。

結果、良かれと思って行う発信やサポートが逆効果になっていることも。

​​​​育成する側、される側が成長ステージを共通言語で語れるようになることで、
求めるサポートに対する認識のズレが無くなり、​​​​​​​最速最短での成長が実現できるようになります。

成長ステージ別育成法の社内浸透で実現できること

パフォーマンス向上、業績向上

育成される側、する側双方が、成長ステージを理解し、意図的にステージを引き上げていくことで最速最短成長を実現。
パフォーマンス向上、業績向上につながります。

従業員のモチベーション向上

育成される側は、成長ステージが明確になることで、くじけることなく高い成長意欲を維持します。また、育成する側も自信を持って意欲的に育成、サポートに取り組めるようになります。

離職防止

育成、サポートが適切でないことで、本来なら辞める必要がない人材が離職すること、成長意欲の高い優秀人材が物足りなさを感じて離職することを防ぐことができます。

実施実績


実施数、リピート率、共に弊社研修の中でNo.1



 ☝ 各社の管理職登用時、OJT担当者の必須研修として例年実施


 ☝ 商工会議所ネットワークの口コミで、各県(福岡、鹿児島、広島)の商工会議所の実務講座、セミナーで登壇


 ☝ 産労総合研究所「企業と人材」2016年12月号 代表の成長ステージ別育成法に関する特別寄稿人を育てるとは、「育てる人をつくる」こと

​​​​​​​


詳細を見る

その他研修・講座

SEMINAR

   ​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​現場で活かせることにこだわって組み立てた研修・ワークショップを提供しています。
ご要望に合わせ、カスタマイズ、組み合わせを行います。

↓研修プログラム事例は下記一覧から確認↓

セミナー・講座

詳しくはこちら

研修・ワークショップ

詳しくはこちら

お申込みから実施までの流れ

FLOW

セミナー・公開講座の場合

STEP01

お申込み

お問い合わせフォームからお申込みください

STEP02

受付

セミナー参加案内と請求書を送付します

STEP03

入金

銀行振込にて入金をお願いします

STEP04

受講

日程、時間を確認の上、ご参加ください

研修の場合

STEP01

お問い合わせ

お問い合わせフォームからお申込みください

STEP02

訪問日程調整・事前ヒアリング

電話にて日程調整と簡易ヒアリングを行います

STEP03

訪問・ヒアリング

提案に向けてご要望や実態をお伺いします

STEP04

プログラムのご提案

研修プログラム案を提示します(再提案も可能です)

STEP05

契約締結・実施準備

実施が決まれば契約締結と準備を行います

STEP06

研修実施

プログラムに基づき研修を実施します

STEP07

請求・フォローアップ訪問

アンケートまとめ、講師所感を含め報告に伺います

お問い合わせ