初めてのお客様へのご案内研修定着支援個別成長支援よくあるご質問に対する回答資料請求持ち味カード、ビジネスマナーカード

組織規範改革研修

組織規範の棚卸を行い、廃止・継続・強化を行うことで生産性向上を実現

組織に存在する暗黙のルールである組織規範にはいい面、悪い面があります。ただ、歴史によって構築されてきた規範は今の時代にそぐわず組織の生産性や効率を下げることにつながっていたり、組織の一体感醸成を阻害する要因につながっていることも多々あります。
この研修は、一つ一つの組織規範を個々のアンケートにより洗い出し、要・不要の判断、内容強化、内容改善を全員で実施することで、生産性向上と組織の一体感醸成を同時に行う研修です。部門メンバー全員が議論しながらアクションを決定するため、納得感があり、決まったのに従わない、いつの間にか元に戻ってしまうということを防ぎます。

組織規範改革研修概要修

            
使い方 チームビルディング研修、コミュニケーション研修
部門もしくは課全員参加推奨
所要時間 4時間
分割実施:可 2時間~
目的 ・組織規範の要・不要を見極めることによる時代・環境に沿った組織への変革 
・共通認識を持つことによる一体感・連帯感の強化 
・組織行動のスピード向上
対象者 対象部門全メンバー
カリキュラム概要 <1日目>
1.オリエンテーション
2.人間の特性(メンタルモデル、集団圧力・同調行動、慣性の法則)
3.組織規範とは
4.組織規範のメリット・デメリットを考える(個人ワーク、グループワーク)
5.組織規範確認、検討、具体的アクション決定

研修イメージ確認(1分20秒)


<2日目>
4.実践状況の振り返り、結果・変化確認
5.改善手法の共有
特長 ・具体的行動までその場で落とし込むこと、全員で検討することで納得感のあるアクショ
 ンプランとなり行動変容につながります。
・講師から、ではなく個人ワーク、グループワークにおいて自ら気付きを得ることができ
 るコンテンツとなっています。
効果 ・不要な組織規範がなくなり生産性が向上します。
・部門全員で考えて取り組むことにより組織の一体感・連帯感が強化されます。
・今まで曖昧であったものが明確になるため、組織に対するメンバーのストレスが無くな
 ります。

  指導育成研修、メンター制度支援のきづくネットワーク研修実績を見る


社員研修のきづくネットワーク お問い合わせ