初めてのお客様1on1面談ツール3点セット指導育成ハンドブックガイド付き研修教材育成文化醸成、育成力向上のヒント、無料メルマガ

自社でできる研修教材!解説動画付き 「スタンスビルディングセット」

ビジネスパーソンの基礎をつくるワーク自社で実施しませんか?

 新入社員研修やビジネスマナー研修の「社会人としての心構え、意識改革」コンテンツとして好評な弊社オリジナルコンテンツを貴社内で実施できる教材に落とし込みました。
 教材内容は、太郎君と花子さんの仕事に対する取り組み方を元に、気になることや問題点、どうすべきなのかを考えるケーススタディで、通常の研修や日常の指導では伝えづらいビジネスパーソンとして重要な基礎スタンスの確認・醸成を行うことができる内容となっています。
 学生から社会人への意識改革や職業人意識を学ぶための研修ツールとしてご活用ください。


 ⇒スタンスビルディングセットが生まれた背景
 

【なぜスタンスの醸成が必要なのか】 

1.スタンスは育成の基礎

 人の育成を行う際の優先順位は、「意識・スタンス」→「知識」→「スキル」と言われています。
「意識・スタンス」はパソコンでいうOS(オペレーティングシステム)のようなもので、OSがしっかりしていないと如何にいいソフトやアプリを用意したとしても使えなかったり、うまく動作しないということが起こります。
 同様にビジネスパーソンとしてしっかりとした「意識・スタンス」を身に付けていなければ、その後の育成をしっかりと受け止め、効果を発揮するに至りません。「斜に構える」「行動に移せない」「継続できない」そういった現象を引き起こします。
「意識・スタンス」は今後の育成・成長機会を自ら活かすことができるようになるために外せない基礎要素です。

2.「組織との調和」「貴社ブランドの向上」につながる

 基本スタンスが確立されていないが故に、周囲の発言や行動とズレが生じ、同僚や先輩と不要な摩擦が起きる、指導育成に時間がかかるなど組織に悪影響を与えることがあります。社内に限らず、お客様の求めるレベルの対応ができず自分では自覚しないままにお客様から不評をかっていることもあります。それは結果的に貴社の信用やブランドを傷つけることにもつながりかねません。反対に、基礎スタンスがしっかりしていれば、若いうちからお客様の期待を上回ることができ、貴社ブランドの向上に貢献します。
 できるビジネスパーソン育成の一歩としてのみならず、組織・会社自体に影響を及ぼします。

 
【なぜ「スタンスビルディングセット」は有効なのか】 

ケーススタディ型ワークだからこそ芯から理解できる

 意識・スタンスは、口頭で指摘されても素直に聞けなかったり、芯からの理解が難しく、講義型の研修や日常の指導では伝えづらいものです。例えば、「君には素直さがない」と言われても、素直に聞けないのが実態でしょう。人が行動・変化を起こすのは、自分自身で気付いた時です。「スタンスビルディングセット」はケースを元に仕事場面を想定して「自分で考える」、「グループでディスカッションする」ワークで構成されているため、当事者意識、客観性をふまえて芯から理解・納得感が高まります。
 指導育成の場面においても、ワークで一度理解しているので、スタンスビルディングの内容を引き合いに出し、実際の事例で指導を行うことで育成側が伝えやすく、本人も認識がしやすくなります。

   
【スタンスビルディングセット内容】 

 登場人物が職場で働くシーンを見て、気になること、問題点、どうすべきか、職場でどう活かすかを考えるケーススタディセットです。
「営業版」と「システムコンサルタント版」の2パターンを用意しております。

 





 <教材内容物> PDFではなく加工可能な資料で提供します。

 ■研修実施ガイド
  1.仕様書(E1ページ)   2.タイムテーブル詳細(E1ページ)   3.実施ガイド(W4ページ)
  4.各ケースフィードバックガイド(ケース毎のフィードバック解説動画URL付) (W15ページ)
  5.各ケース確認ポイント:(E1ページ)

 ■プロジェクター投影資料 (PP12ページ)

 ■受講者配布資料:受講者配布資料(PP12ページ)  

  仕様書を見る    カリキュラムを見る    抜粋資料を見る
 


   
【確認スタンス】 

 6つのケースには、それぞれ以下の項目がメインテーマとして設定されています。社会人基礎力との関連付けが可能です。

メインテーマ 社会人基礎力対応 その他確認ポイント
「主体性」
 主体性を持って自発的
 に行動できるか
 主体性:指示を待つのではなく、自らやるべきことを見つけ積極的に取り組む
 実行力:目的を設定し確実に行動する力
 情況把握力:自分と周囲の人々や物事との関係性を理解する力
 先見性
 質問する力
「素直さ」
  素直さがあるか
 実行力:目的を設定し確実に行動する力
 課題発見力:現状を分析し目的や課題を明らかにする力
 計画力:課題の解決に向けたプロセスを明らかにし準備する力
 柔軟性:意見の違いや立場の違いを理解する力
 情況把握力:自分と周囲の人々や物事との関係性を理解する力
 規律性:社会のルールや人との約束を守る力
 自責と他責
 質問する力
 報告連絡相談の重要性
 達成志向性
「疑問を持つ、解決する」
 疑問を持てる人間か
 疑問を解決する行動を
 取ることができるか
 主体性:指示を待つのではなく、自らやるべきことを見つけ積極的に取り組む
 課題発見力:現状を分析し目的や課題を明らかにする力
 創造力:新しい価値を生み出す力
 柔軟性:意見の違いや立場の違いを理解する力
 対応の判断
「目的志向」
 目的志向で動けるか
 主体性:指示を待つのではなく、自らやるべきことを見つけ積極的に取り組む  チャレンジ精神
 勇気
 自意識過剰すぎないか
「自己判断で決めつけない」
 自己判断になってないか
 相手視点や客観性を持って
 いるか
 実行力:目的を設定し確実に行動する力
 情況把握力:自分と周囲の人々や物事との関係性を理解する力
 規律性:社会のルールや人との約束を守る力
 思い込み
 報告連絡相談
 あきらめ

「本質まで掘り下げる」
 表面的でなく本質を理解
 しようとしているか
 課題発見力:現状を分析し目的や課題を明らかにする力  考え抜く力
 深堀りする力
 相手視点
 具体性


   

研修実績と受講者の声


【過去弊社スタンスビルディング研修実績】 
 
 研修内容:新入社員研修、フォローアップ研修、職業能力基礎講習、再就職支援研修  
 受講対象:18歳~60歳
      高卒、高専卒、専門卒、大卒、大学院卒の新入社員、社会人3年目までの若手社員、転職者
 受講人数:1,000名以上
 

【スタンスビルディング研修受講者の声】
   
 ・こういうこと(クレームに関する対応問題)って、実際よくあるんだよね。私が前にいた職場もそうだった。(ケース3「疑問を持つ、
  解決する」について、32歳、女性、再就職支援研修)
 ・自分にはないスタンスが、グループワークでたくさん聞けて面白かった。(22歳、男性、新入社員研修)
 ・言われたらなんとなくそうだなと思うようなことばかりだけど、実際に働く場面となったらできるかどうか分からない。事前に知れて良
  かった。(18歳、男性、新入社員研修)
 ・スタンスビルディングにより、自分で考えて行動して仕事に取り組んでいく積極性が必要ということがよくわかった。(23歳、男性、再
  就職支援研修)
 ・今まで、言われたことを理解しないまま行動に移して、何かモヤモヤしたままあやふやに終わることが多かったので、理解するまで聞く
  大切さが分かってよかった。これが分かっているのと理解しないで適当に仕事に取り掛かるのとでは全部において全然違ってくると思う
  ので、良かった。(ケース3「疑問を持つ、解決する」に対して、24歳、女性、再就職支援研修)  
 ・このワークをやった時は、「自分は大丈夫だ」と思っていたが実際に3ヶ月働いてみて、電話に出る事がなかなかできなかったり、他の
  ことも含め、最初の頃はまさに太郎君状態だった。(ケース1「主体性」に対して、23歳、男性、新入社員フォローアップ研修)

   

お問い合わせ・見積依頼

  料金:50,000円(消費税別) 

  お問い合わせ・御見積の依頼は下記からご連絡ください。
     
info@kiduku-network.com
     092-738-5056

  

特定商取引に関する法律に基づく表記

 販売業者  株式会社きづくネットワーク
 販売責任者  代表取締役 武田義昭
 住所  福岡県福岡市中央区天神4-1-18 第1サンビル5F
 電話番号  092-738-5056
 FAX番号  092-738-5057
 メールアドレス  info@kiduku-network.com
 URL  http://kiduku-network.com
 商品以外の必要代金  銀行振込手数料
 注文方法  注文フォーム
 支払方法  銀行振込
 支払期限  先払い
 引き渡し時期  お振込み確認後、メールにて送付致します。
 返品・交換について  落丁・乱丁・品違い等があった場合は、お取り替えの手続きについてご説明させていだきますので、
 お手数ですが電話か問い合わせフォームにて事前のご連絡をお願いいたします。
 

社員研修のきづくネットワーク お問い合わせ