無料レポート 人材育成を社内で効果的に進める育成の仕組み10選コンサルティング、研修お申込みの流れ講演・執筆・取材のご依頼きづくネットワークセミナーアドバイザリー契約育成文化醸成、育成力向上に関するコラム

育成・指導力向上研修

弊社は、創業以来、育成力向上支援に注力してきました。
押さえておくべき原理原則から対象者別、テーマ別における育成・指導力の強化を支援します。貴社の課題に合わせ、優先順位の高い部分から実施致しますので、まずはお気軽にお問い合わせください。


【育成・指導の原理原則】

成長ステージ別育成法 状況対応アプローチ研修 成長ステージ別育成法 状況対応アプローチ研修

【育成の土台 状況対応アプローチを学ぶ】

どんな仕事も成長にはステージがあります。相手の能力と意欲によって成長ステージを見極め、適切なサポートを行えるようになる育成の原理原則である理論と手法を学びます。良かれと思って行う支援が成長ステージに沿っていないがために、逆効果につながることも多々あります。この手法を学ぶことで、部下・後輩社員をより早く、より適切に成長させることができます。

タイプ別コミュニケーション法 ソーシャルスタイル研修 タイプ別コミュニケーション法 ソーシャルスタイル研修

【ソーシャル・スタイル理論を学ぶ】

人には、タイプが違う故に、合う人、合わない人が存在します。しかし、合わないから仕方ないでは、仕事も円滑にまわりません。本研修は、チェック無しに外見からタイプを見分ける方法、タイプ毎の行動特性、適したコミュニケーションの取り方を学びます。自身及び部下・後輩のタイプを理解することで、より相手に伝わる、響く伝え方ができるようになり、成長を促進ます。

質問スキル向上研修 質問スキル向上研修

【育成に最も有効なコミュニケーション】

質問は、育成に最も有効なコミュニケーション手法です。本研修では、育成という目的に特化した質問スキルを身に付けるために、質問の意義、種類、6つの役割、有効な質問の仕方について学びます。その上で、部下や後輩の成長につなげるために、どうすれば効果的な質問になるのか考える置き換えワーク、ロールプレイングを通して現場での実践につなげます。


【対象者別育成・指導力向上研修】

OJT指導者研修 OJT指導者研修

【実務の成長を支援するスキルを学ぶ】

OJT担当者、トレーナー、チューターなど新入社員・若手社員に対して指導育成を行う人材向けに特化した研修で、適切な「教え方」「育て方」を習得します。意識・スタンス、具体的手法を学び、育成計画を立てることで翌日から現場で実践できる研修です。

メンター研修 メンター研修

【人間力の成長を支援するスキルを学ぶ】

斜めの関係であるメンターに対する研修です。メンターの役割認識から取り組み姿勢の理解、メンターが行うべきこと、必要なコミュニケーションスキルトレーニングまで実施、メンターが自信と意欲を持ってメンタリングに取り組めるように支援します。

1on1面談者研修 1on1面談者研修

【目的に応じた成長支援手法を学ぶ】

育成において注目されている1on1面談を効果的に実践するための研修です。後輩、メンバーの意識、行動、実績の確実な変化・成長につなげるために、行動経済学、心理学の観点をふまえて1on1面談の理解と実践トレーニングを行います。 詳しくはこちら


【テーマ別 育成・指導力向上研修】

コーチング研修 コーチング研修

【相手の能力を最大限引き出したい】

初めてコーチングを学ぶ方から経験のある方まで受講者の経験や状況・ニーズに応じた研修を、実務で活かすことができるようにペアワークやセッションを交え学びます。

アンガーマネジメントと叱り方研修 アンガーマネジメントと叱り方研修

【怒りをコントロールし適切に叱りたい】

効果的に叱るために自分の怒りについて理解し、怒りやイライラを鎮める方法を学ぶアンガーマネジメントと実際に相手を成長させる叱り方を身につけるための研修です。  

ハラスメント防止対策研修 ハラスメント防止対策研修

【役職問わず知識として必須項目】

ハラスメントを防止するための研修として、対管理職向け、対一般職向け含め、貴社の状況やニーズに応じて動画やワークを活用しながら学べる研修を実施します。


アドラー心理学リーダー研修 アドラー心理学リーダー研修

【勇気づけるというアプローチ】

アドラー心理学をベースに、「勇気づけリーダーのスタンス」と「勇気づけリーダーで大切な6つのスキル」を、ワークで体感的に習得し、実践に繋げることを目指します。

職場不適応対応研修 職場不適応対応研修

【不安を払拭し、前向きに取り組みたい】

最近、よく相談される内容です。発達障害その他職場不適応ケースの対応法について、専門知識を持つ講師が、正しい知識と適切な対応についてお伝えします。

異文化問題対応研修 異文化問題対応研修

【不安を払拭し、前向きに取り組みたい】

外国人のマネジメント、育成について学ぶ研修です。文化の違いを理解した上での対応について海外経験豊富な人事労務管理の専門家がグローバルな視点から講義を行います。


【研修お申込みの流れ】

 
 1.お問い合わせ
   お問い合わせフォームもしくはお電話( 福岡 092-738-5056 / 東京 03-6403‐5609 )にてお問い合わせください。
   具体的な検討に入る前の段階でも、承っておりますので、お気軽にご連絡ください。


 
 2.訪問日程調整、事前ヒアリング   
   電話にて、訪問日程の調整と確定しているようであれば下記2点についてお伺いします。
    ①実施背景・目的  ②対象者(階層、人数)


 
 3.訪問、ヒアリング
   研修プログラムは、貴社にあわせてカスタマイズします。研修で実現したいことやご要望をお聞かせください。
   ・期待する効果、実施内容、進め方、希望実施日程、ご予算など    


 
 4.研修プログラムのご提案
   打合せを元に、組み立てた研修プログラム案(カリキュラム・実施概要、担当講師など)を提示します。
   提案内容を確認頂いた上で、再度ご要望を頂きブラッシュアップ、再構築も可能です。
   最終提案の段階で、見積書を提示します。


 
 5.実施決定、契約締結、実施準備 
   ご提案・見積をふまえ正式に発注を頂いた後に、契約書もしくは注文書の締結、実施準備を行います。 
   【実施準備】事前課題の有無、研修会場、準備物の確認、研修アンケートの用意などの打合せ、研修資料送付


 
 6.研修実施
   プログラムに基づき、研修を実施します。


 
 7.請求、フォローアップ訪問
   研修終了後、請求書を送付します。
   報告書(研修実施内容、効果、講師所感、今後の課題、研修で挙がった質問の回答など)をまとめ報告に伺います。
   実施後のフォローアップや今後の取り組みについて打合せを行います。



【よく頂くご質問】


 
【実施日の決定及び依頼から実施までの期間について】

  研修実施日は、お客様のご希望日程と登壇講師の日程を調整し、決定します。
  急遽のご依頼にも、できる限りお応えするようにしております。
  講師の調整がつけば、2日前までのご依頼を承ります。


 【実施曜日、時間の制限について】

  業種によって平日日中の実施が難しいケースも多いため、土曜日、日曜日、夜間実施のご要望も承っています。


 【研修開始時及び終了時について】

  研修提案時に、ご要望に対する企画提案書、登壇講師のプロフィール、見積書を提出します。
  研修実施後は、それぞれの研修のアウトプットの他、登壇講師による研修報告書を提出します。
  ご要望に応じて、受講者一人一人に対する個別所感の提出も承っております。
 (別途個別確認を行うアセッサーの費用が発生します。)


 【お客様で準備頂くファシリティ、備品、資料について】

  原則として、下記をご用意頂きます。
   ・ファシリティ・備品:研修会場、プロジェクター、スクリーン、ホワイトボード、ホワイトボード用ペン
   ・研修資料:テキスト、ワークシート(弊社からデータ送付の上、お客様にて印刷・準備)

  ※随時ご相談に応じます。模造紙や付箋など追加でご準備頂く備品や文具が発生する研修がございます。

 【交通費、宿泊費について】
 
   ・研修登壇日以外の交通費はかかりません。
    研修登壇日の、講師交通費及び宿泊費は実費にて請求となります。(宿泊費上限など、貴社規定がある場合はそれに準じます。)
    金額については、見積時に合わせて提示致します。



社員研修のきづくネットワーク お問い合わせ