組織育成力無料診断採用ツール、研修ツールの持ち味カード、ビジネスマナーカードリクエスト型オープンセミナー指導育成力向上リクエスト型オープンセミナー企業経営体感ワーク合宿研修丸ごとパック育成の考え方から育成スキル、ケース対応まで網羅した人材育成ハンドブック指導育成、研修に役立つ情報、ツールが満載よくあるご質問に対する回答資料請求

タイムマネジメント自己変革研修

自己の時間管理法を把握するアセスメントツールを活用した仕事のし方を変革するプログラム

  女性活躍推進、ワーク・ライフ・バランスなどが求められている今、 時短を含働き方改革に取り組んでいる企業が増えてきています。 しかし、制度を策定してもうまく機能していないのが現状です。理由は、働く人や職場が、制度以外の部分で 課題を抱えていることが原因になっているようです。
  タイムマネジメントというと優先順位付けや段取りのし方が代表格として挙がりますが、人によって、そして組織によって現状の問題と課題、取るべき対策は異なります。既に対応できている人にとっては、自分よりも組織の運営や仕組み、風土を改善することが必要というケースもあります。
 本研修は、「Time Mastery Profile ®」という自己の時間管理法を把握するアセスメントツールを活用した教育プログラムです。アセスメントにより自己の時間管理の強み・弱みを認識した上で、時間管理への考え方、自分の仕事のし方、周囲との関わり方、 チームワークなどについて、内省し、課題に気づく自己変革型研修となっており、時短へのモチベーションも高めます。
「以前タイムマネジメント研修を実施したが効果がない」「仕事のし方を組織的に変えていきたい」「ワーク・ライフバランスを推進して
 いる」「女性活躍推進に取り組んでいる」「働き方改革で時短を目指している」といった企業様はぜひご検討ください。
また、ミーティングや権限以上など組織に関わる項目も含まれており、研修効果を最大化するために、部門全体での受講をお勧め致します。

タイムマネジメント自己変革研修概要

            
目的 1.自分の時間管理(仕事のし方)の傾向を知る
2.自己の時間管理方法の弱みを認識し、課題に気づく
3.他者との情報交換により、改善のヒントを得る
対象者 不問  ※部門全体での受講をお勧め
時間 半日~1日半(取り組む項目の選択によって時間が異なります。)
カリキュラム概要 1.研修目的と流れ  
2.優れたタイムマネジメント   
3.習慣の重要性を理解する
4.タイムマネジメント12のパターン
 ・時間管理12のパターンを知る
 ・習慣を改めることの重要性
5.12のパターンについての解説と内省
 ※実施項目数によって変動          
 (半日コース:4パターン、1日コース:8パターン、1日半コース:12パターン)
6.今後どのように改善を進めるか
 ・タイムマネジメント6つのパターンと重要なヒントの復習
 ・最初に取り組むタイムマネジメントの習慣決定
     
特長 ・アセスメントツールを活用し、12のパターンに関する自己課題と対策を明確に認識することで研修に対する納得度と研修後の取組み度が変わります。

<12のパターン>
 態度・姿勢、目標設定、優先順位、分析・判断、プランニング、スケジュール作成
 妨害・中断、ミーティング、ペーパーワーク、権限以上、先延ばし、チームによる
 時間管理

※研修費用の他に別途アセスメント費用が発生します。 
 料金:6,120円 (税別)/ 1名  
効果 1.時間管理について自己の仕事のし方の傾向と課題が明確になることにより、仕事のし方そのものが変わります。アセスメント結果は、上司へ提出も可能で、部下の傾向と課題を把握することができます。
2.部門全体で受講されることで個人はもとより部門全体の生産性が向上します。

  指導育成研修、メンター制度支援のきづくネットワーク研修実績を見る


  

社員研修のきづくネットワーク お問い合わせ