初めてのお客様実践ワーク型新入社員研修 オープンセミナー外部メンター、社外メンター1on1面談ツール3点セット指導育成ハンドブックガイド付き研修教材育成文化醸成、育成力向上のヒント、無料メルマガきづくネットワーク 資料請求商工会議所セミナー、研修

現場での実践を通して意識改革と行動変容を実現するマネジメント力強化研修

現場で成果をあげるために必要な要素を理解し、研修後も自身で実施できるための研修

 現場で成果をあげることを第一義として構成されたマネジメント力強化研修です。
マネジメントを行う対象である経営資源「ヒト・モノ・カネ・情報」の本質とポイントを企業経営体感ワークで学んだ後に、意識改革を経て自部門の経営資源の洗い出し、その中で自身がコントロールできること、できないことを明確にした上で実践期間半年間の目標とアクションプランを明確にします。
半年間の実践期間を経て、振り返り・ポイント理解を行う中で様々な気付きを得た上で、再度目標とアクションプラン立てを行い実践に取り組みます。
一度当研修を実践すれば、後は自力でPDCAを回すことで継続的な組織成長と成果向上が期待できるようになります。

マネジメント力強化研修 事例

              
使い方 管理職研修、マネジメント研修
所要時間 3日間(7時間×3)
分割実施:可 半日~
目的 1.自己認知と目指す姿の明確化  
2.自身にできることの認知とアクションプラン作成  
3.PDCAサイクルを回す力の向上(実践し、修正する癖づけ)
対対象者 管理職、マネジメントに関わる人材
コース 3日間コース
カリキュラム概要 <1日目>  自己認知と目指す姿の明確化
・企業経営体感ワークを通じて、自身の考え方や行動の課題を認識
・企業経営体感ワークを通じて経営資源の活用による違いの理解、PDCAの効果を理解    

<2日目>  自身にできることの認知  
・意識改革:様々なワークやケースを通じて現在の自分の考え方や行動のクセと人間の
      特徴を理解する
・場力理解(組織に多大な影響を及ぼす「場力」の理解とTOPの影響力理解)
・自組織の経営資源(ヒト・モノ・カネ・情報)の洗い出し、実行策の検討 

        ~半年 実践~

<3日目:フォロー研修> PDCAサイクルを回す力の向上
・実践後の振り返りと復習、疑問払拭
・マネジメントポイント理解
・目標設定・アクションプラン作成
特長 ・ほぼ全てのコンテンツが個人もしくはグループでのワークを中心に進むため、自ら気付
 くことにより行動変容を促します。  
・意識改革に留まらず、実際に自部門で実施できる具体的なアクションにまで落とし込み
 実践を行うことで、今までと明確な変化を受講者が実感できます。また、変化を体験す
 ることで、実践・行動継続の動機づけが行われます。  
・現場、日常においてすぐに活かせる内容で構成されています
効果 1.自己理解:他者を巻き込むワークの連続で強みと課題が客観的に明確になります。  
2.慣習に囚われずに価値を最大化するための対策を3C(顧客、競合、自社)及び、経
  営資源の観点から考えられるようになります。  
3.具体的なアクションによる結果(いい・悪いは別にして)を認識することで、マネジ
  メント力を発揮して主体的に行動することの意義を理解する結果、主体的に行動・変
  革を行えるマネジメント力が身に付きます。

  指導育成研修、メンター制度支援のきづくネットワーク研修実績を見る


社員研修のきづくネットワーク お問い合わせ