完全オーダーメイド型業績向上プログラム「オシエル」コンサルティング育成力向上研修、管理職研修視える化ワークショップ育成ツール 研修教材公開講座、セミナー研修コンテンツ購入プラットフォーム「講プラ」資料請求

タイプ別コミュニケーション ソーシャルスタイル研修 <オンライン実施対応>

部下・メンバーのタイプに合わせたコミュニケーション法を身につける!

 人には「合う、合わない」がありますが、それにはきちんとした理由があります。思考パターンや行動特性が異なるため、自分と異なる人パターンを持った人とは合わなくて当然ということです。人の型を4つのタイプに区分けし、それぞれのタイプに適したコミュニケーションを学ぶ研修です。
 タイプの見極め方からそれぞれのタイプの仕事上における強み・弱みの把握、各タイプに対する接し方を学んだ後、ロールプレイングを重ね実践で行えるようにします。

ソーシャルスタイル研修

他人から観察できる行動傾向から見極める4つのタイプ

 ソーシャルスタイルとは、他人から観察できるその人の行動傾向で、『自己主張度』と『感情表現度』の掛け合わせで4つのタイプ分けを行います。心理テストのようなものを行う必要がなく、外見から判断できることからわかりやすく使い勝手のいい理論です。
 指導育成にはもちろん、コミュニケーション力を上げることができるため、コミュニケーション研修や営業研修としても活用されています。

ソーシャルスタイル研修概要

                   
カテゴリー 育成・指導力向上
研修タイトル タイプ別コミュニケーション ソーシャルスタイル研修
オンライン実施 可(カリキュラム、実施時間に変更有り)
内製化支援 不可
目的 相手のタイプに応じたより適切なコミュニケーションを取るための理論を学び、実践で対応できるようにする。
部下のタイプに応じた指導の仕方、動かし方を身に付けることで指導育成効果を高める。
対象者 人を指導育成する立場にある方(管理職、リーダー、OJT担当者等)
不問
所要時間 半日
受講人数 8名以上、適正24名
カリキュラム概要 ◆相手を知る
・グループディスカッション
・グループのソーシャルスタイルチェック(個人ワーク)
・自己のソーシャルスタイルチェック
◆ソーシャル・スタイル理論
◆各タイプの特徴を考える (グループワーク、発表)
◆タイプに応じた対応方法の確認
◆部下のタイプ確認と対応方法決定(個人ワーク)
◆ソーシャル・スタイルを意識したトレーニング (ロールプレイング)
特長 ・ワーク、ロールプレイング等、受講者が考える機会、体感する機会が多い研
 修であり本質的な理解が進みます。
・日常の現場ですぐに、かつ継続的に活かせる内容で構成されています。
効果 ・自分と同じタイプ、逆のタイプなど、人には様々なタイプがあること、合わ
 ないタイプに対する対応方法を知ることでコミュニケーションの在り方、伝
 え方が変わります。
・部下との信頼関係が構築・強化されます。

受講者の声

詳細資料請求 オンライン相談会


研修プログラム一覧

社員研修のきづくネットワーク お問い合わせ